メンズファッション505


ルイ・ファグラン Louis FAGLIN

このブランド・ショップの人気度:1503

Louis FAGLINは1899年設立のあらゆる著名ブランドのカフスリンクスを作り続けているメンズアクセサリーのファクトリーブランドです。

現在は、フランスのゴネス市にファクトリーを構えています。ルイファグランはカッティングからモールド・ポリッシュ・ブラッシング・コーティング、全ての工程を自社で行う稀有なメーカーです。

ナポレオン三世の時代、ファクトリーのある''フランスのゴネス市''は貝の産地だったので1902年には、貝殻を利用したカフスリンクスを発表しました。

その後も、現在では主流になっている''Tバー''のシステムがBoyer氏によってこのファクトリーで初めて作られました。このT字状のバーで繋ぐデザインによって、カフスリンクスをメンズファッションの定番アイテムとして世界中に広げました。

100年の歴史的なデザインやモチーフは、Louis FAGLIN社内のミュージアムのような一室で大切に保管されており、現在のデザインの源にもなっています。

ルイファグランは、''カフスリンクス''の他には'タイバー''や''ラベルピン''や・'ペンダントトップ''なども手掛けています。

また、その年ごとのトレンドや流行を「カフスリンクス(カフス)」に落とし込むデザイン性の高さも「Louis FAGLIN」の魅力の一つです。

この全てのアイテムは18Kプレート・プラチナロジアムプレート・シルバーでオーダーが可能なのです。また日本のバイヤーたちの希望によって、ヴィンテージゴールドと呼ばれる赤みがかったゴールドも仲間入りしたのです。

クオリティーの高さとコストを抑えたプライスに多くのファンから支持を受けているブランドルイ・ファグランです。

このブランド、ショップへのコメント


このページの先頭へ