メンズファッション505


ヌーン noon

このブランド・ショップの人気度:51

noonは2007年に''Michael Slipsagere''と''Jan Lovmand''の二人の実業家とデンマークを代表するプロダクトデザイナー''Henrik Sorig Thomsen''とのコラボレーションによって誕生しました。

デザイナーのヘンリック氏は1961年、デンマーク生まれ。ガーデニングの知識も豊富に持ち、建築やファニチャーの教育社会学の学位を取得しています。そして、デンマーク中央銀行のガーデニングのプランニングも手掛けるなど幅広い才能を発揮しています。

1995年には''ハンスウェグナーやホールハンセンなど数多くのデザイナーを世に送り出した「デンマーク国立デザイン学校」でインダストリアルデザインを学びました。ヘンリック氏の能力は高く評価され''Bang&Olufsen''との契約を結びました。
他にもデンマークHAY社の''Molecule''などをはじめ多くの企業とコラボレーションを実現しています。

ヌーンは、ミニマルデザインが特徴的な新進気鋭のウォッチブランドです。

コンセプトは、「時計がアクセサリーとして使用されるならば、時計はもっと斬新でファッション・トレンドにマッチしなければならない。そして機能的であるとともに楽しめる物でなくてはいけない。」です。このコンセプトから生まれた''カレイドスコープ''は、三層構造の文字盤が回転する事で、カレイドスコープ(万華鏡)のように表情を変えながら時を刻むという、今までの「針を使った時刻表時」システムとは全く違う概念で作られています。

noonの製品は、カレイドスコープ(万華鏡)のように時を刻み、見た目は新しい発想とカラフルでポップなところが北欧らしいユニークでモダンなデザインです。ヘンリック氏は''カレイドスコープ''の魅力を最大限に引き出しているデンマーク代表の''インダストリアルデザイナー''です。

またヌーンがOHIM(欧州共同体商標庁)より15ものデザイン特許を与えられるなどとても高いオリジナリティを生み出しています。

ヌーンは本国デンマークでは、''Little Furniture''の愛称で親しまれているデザインウォッチです。

このブランド、ショップへのコメント


このページの先頭へ